どうも☆書道チェッカーです!

今回の書道用語は!!

『宇陀紙』

奈良県の吉野川流域山間の村落、宇陀から産出した厚手の楮(こうぞ)製和紙。 

炎褐色の素朴でしっかりとした丈夫な紙。
また埼玉県小川町から小宇陀という紙が産出され、高知県からも産出される。 

宇陀郡の紙商が大坂市場に宇陀紙の名で出荷したもの。 
表装の裏打ちに用います。
今日の書道用語でした!


昨日の自分より、今日の自分☆
どんどんお利口になっちゃえばいいのさ( ̄▽+ ̄*)