書道チェッカー

書道に関する情報、知識を紹介していきます。

今日の書道用語27☆印稿☆

どうも☆
書道チェッカーだよ!!

今日の書道用語は

『印稿(いんこう)』を紹介するよ!

『印稿』とは、
印を刻るための原稿のこと!
篆刻する時に一番最初に作る、印のデッサンだね。
印の表面に直接書く前に、紙に印と同じ大きさの枠を書いて
そこに朱墨っていう朱色の墨を使ってデッサンするんだ。
実際に印が出来た時にこんな印が作りたいと思いながら作るんだ。
その作業は篆刻をする為に必要不可欠な作業で
この『印稿』が出来たら篆刻の80%は出来たとも言えるんだ!

今日の書道用語でした☆

じゃあ、今日はここまで!
まったねぇ~♪

書道用語11☆一番唐紙☆

どうも☆
書道チェッカーです!!

今日の書道用語では

『一番唐紙』を紹介したいと思います!

『一番唐紙』とは、
中国の紙の種類の1つ。
今はほぼ作られておらず、二番唐紙、白唐紙が出回っている。

特徴としては、繊維が粗く、ザラザラとした紙で
筆が引っかかり、墨の発色も悪い。

注意として、
上記の唐紙は(とうし)と読みます。
同じ字で(からかみ)と読んでしまうと
伝統工芸品の意味になってしまいます。


今日の書道用語でした☆

では今日はここまで!

ギャラリー
  • 第7回 壘土舎展
  • 金澤翔子書展―共に生きる―
  • 第54回 書燈社展
  • 1万枚の書が!?
  • 電波少年のイメージ
  • 迷わない?
  • 書家になるので、やめます!ー有言実行ー
  • ペンより筆!
  • ペンより筆!

書道 ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ