書道チェッカー

書道に関する情報、知識を紹介していきます。

篆刻

第31回刻心社展=篆刻と書=




どうも☆
書道チェッカーです!!

明日から開催する書道展情報を紹介します。

第31回刻心社展=篆刻と書=

富山県民会館

2013年10月12日(土)〜14日(火)まで
9:30〜18:00迄 最終日は17:00まで

書道芸術をお楽しみあれ!
書道展情報でした☆


書道 ブログランキングへ






今日の書道用語27☆印稿☆

どうも☆
書道チェッカーだよ!!

今日の書道用語は

『印稿(いんこう)』を紹介するよ!

『印稿』とは、
印を刻るための原稿のこと!
篆刻する時に一番最初に作る、印のデッサンだね。
印の表面に直接書く前に、紙に印と同じ大きさの枠を書いて
そこに朱墨っていう朱色の墨を使ってデッサンするんだ。
実際に印が出来た時にこんな印が作りたいと思いながら作るんだ。
その作業は篆刻をする為に必要不可欠な作業で
この『印稿』が出来たら篆刻の80%は出来たとも言えるんだ!

今日の書道用語でした☆

じゃあ、今日はここまで!
まったねぇ~♪

今日の書道用語4☆印箋☆

どうも☆
書道チェッカーです!

今回は書道の用語を紹介しましょう☆

以前に印について書きましたが
今回も印に関係する話になります。

それは『印箋』。

『印箋』とは
印を捺す時に使用する紙のこと。 

表面が滑らかで細かく、油をよく吸収します。捺す時に使う『印泥』は油分が多いので
このような作りになります。

篆刻作品は
この印箋に捺して作品名や捺した日や場所、名前を書きます。

今日の書道用語紹介はここまで!

昨日の自分より、今日の自分☆
どんどんお利口になっちゃえばいいのさ( ̄▽+ ̄*)

今日の書道用語3☆印稿☆


ど~も~☆
書道チェッカーです!!

今日は『印稿』について話しましょう☆

『印稿(いんこう)』

まずは、
書道で、はんこの事を印といいます。 
また印の事を落款(らっかん)、落款印ともいい。
作品が完成した時に

これは私の作品です!
これで作品が完成です!

としるしをするんです。

その印は自分のしるしでもある、重要なもの。

ここまでは印、(落款、落款印)の話。

その印は石で出来ていて、印刀という刃物で刻すんですが
いきなり刻すことはしません。

印を刻する前にデザインを考えるんです。
そのデザインが完成してから刻し始めるんですね。
そう、印自体ではなく
別の紙に下書きをして
これでいいかな?
それともこうしようかな?
なんて考えて
いい印のデザインが出来上がるんです。

そのデザインを印稿といいます。印の原稿を印稿というんです。

この印稿はとても重要で印の出来不出来は印稿で決まるともいいます。


昨日の自分より、今日の自分☆
どんどんお利口になっちゃえばいいのさ( ̄▽+ ̄*)

ギャラリー
  • 第7回 壘土舎展
  • 金澤翔子書展―共に生きる―
  • 第54回 書燈社展
  • 1万枚の書が!?
  • 電波少年のイメージ
  • 迷わない?
  • 書家になるので、やめます!ー有言実行ー
  • ペンより筆!
  • ペンより筆!

書道 ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ